チョンウ、FNCエンターテインメントに移籍

俳優チョンウが以前の所属事務所との契約が満了し、最近、FNCエンターテインメントと専属契約を結んだ。

チョンウの契約満了が近づいた時から、彼がどんな選択をするか関心が集まった。

FNCエンターテインメントは「多様な作品に出演してきたチョンウが、引き続き安定的に活動を続けていくように全般的に支援する」と明かした。

チョンウはドラマ『応答せよ1994』で演じたキム・ジェジュンで多くの人に愛された。以後映画『セシボン』でオ・グンテ役を熱演した。

最近、イ・ソクフン監督の映画『ヒマラヤ』撮影を終え、CM撮影で韓国の海南(へナム)に31日間無銭旅行に出た。また、次期作を検討している。

アルバムや舞台制作はもちろん、ドラマ制作にも領域を広げているFNCエンターテインメントはチョンウの合流で俳優マネジメント事業により弾みをつける見通しだ。

TVレポート=キム・ジヒョン記者
写真=TVレポート