ドラマ『ドリームハイ2』ポストキム・スヒョンは誰だ?

[TVリポート チョ・シニョン記者]ソン・サムドン、コ・ヘミ、ジェイスン、キム・ピルスクなどのキャラクターが愛された『ドリームハイ』がシーズン2となって帰ってくる。30日に初回が放送されるKBS 2TV『ドリームハイシーズン2』(ホ・ソンヘ脚本、イ・ウンボク、モ・ワニル演出)はキリン芸術高校最悪のアイドルと神経衰弱直前の最高のアイドルが繰り広げる火花散るチームバトルを描く。


『ドリームハイ1』では、主役を演じたキム・スヒョン、miss Aのスジ、2PMのテギョンとウヨン、T-ARAのウンジョンが人気を博し、演技者としてのポジションを固めた。キム・スヒョンとスジは年末の授賞式で賞を受け、その人気を証明している。ではポスト「ソン・サムドン」「コ・ヘミ」として視聴者の心をとらえるラッキースターは誰だろうか?

『ドリームハイ2』は人気アイドルの出演、ベールに包まれた新人も登場して、すでに話題を呼んでいる。

◆ポストキム・スヒョン?JBとパク・ソジュンに注目。

キム・スヒョンは昨年2月に放送終了したKBSドラマ『ドリームハイ1』に出演してスターダムを駆け上がった。 彼は、恋したコ・ヘミ(スジ)のためにキリン芸術高に進学する田舎育ちのソン・サムドン役を演じ、演技力と歌の実力で、その名を視聴者に知らしめた。今回の『ドリームハイ2』には、キム・スヒョンと同じように視聴者にサプライズを与えるだろう二人の新人がいる。

新鋭JBは、天賦の才を持つ完璧主義のアイドルJB役を任された。JYPエンターテインメント公開採用第5期オーディションで1位となった実力を持つ次世代スターのJBは『ドリームハイ2』の「切り札グループ」イドゥンのリーダーを演じる。ポスターで存在感を印象付けた彼は、キム・スヒョン同様、隠された実力が無限大の「注目の新人」だ。

パク・ソジュンは、微笑みひとつで女心を揺るがす魔性の尻軽アイドルのシウ役を演じる。劇中、JBと共に「切り札グループ」のメンバーとして活動するが、JBのソロをしたいという本心を聞き、また自身がキリン芸術高の退出者名簿に入ったという事実を知った後、悩む役どころだ。

映画『パーフェクトゲーム』ですらりとした容貌としっかりとした演技力で目を引いたパク・ソジュンは、すでに映画を通じて認められている俳優である。この点で彼が演技力を武器に視聴者をひきつけたキム・スヒョンの後に続けるかに期待が高まっている。

◆キム・スヒョン、スジも忘れさせるカン・ソラが「待機中」

『ドリームハイ1』でキム・スヒョンとスジが演じたカップルは、シーズン2では2AMのジヌンとカン・ソラのカップルへと引き継がれる。ストーリーの構造からいって、シーズン1で抜群の演技力を見せたキム・スヒョンの姿は、シーズン2ではカン・ソラに期待できるだろう。彼女は『ドリームハイ2』の主演俳優中、唯一の「非アイドル」だからだ。

映画『SUNNY』で安定した演技力を認められた有望株のカン・ソラは、音楽を机上で学んだアイドル志望生シン・ヘソン役を演じる。アイドルグループの転校によりキリン芸術高校の退学対象になり、危機を迎えるヘソン。彼女は、ユジン(チョン・ジヌン)とJBとの出会いを通じて、音楽は勉強するものでなく、とにかく楽しく遊ぶことなのだと理解する。

またカン・ソラは、シーズン1でスジがキム・スヒョンとテギョンと三角関係になったように、ジヌンとJBと三角関係になり、ロマンスでドラマに活力を吹き込むという役割も担っている。

製作関係者は「老若男女を問わない好感度を持つカン・ソラが『ドリームハイ2』で、しっかりした演技力と、劇中の華麗なパフォーマンスまで完全に消化する予定だ。カン・ソラの隠れた才能が発揮されれば、ポストキム・スヒョン、スジは恐らくカン・ソラになるだろう」と語った。

写真=TVリポートDB
チョ・シニョン記者soso@tvreport.co.kr
2012-01-30 07:02
TVリポート