ノ・ミヌ、BEASTジュンヒョン主演『モンスター』最終回に登場

[TVリポート イ・スア記者]『モンスター』の最終回が、スターたちの共演で締めくくられる。

31日、tvN・Mnetのミュージックドラマ『モンスター』制作陣は、「2日放送の最終回(第12回)に、キム・ジンピョ、4Minuteナム・ジヒョン、ノ・ミヌが出演する」と明らかにした。

『モンスター』は、音楽を通じ心の傷を癒しながら成長する10代の物語を描くドラマ。事件を起こし学校に追い込まれたアイドル、ユン・ソルチャン(BEASTヨン・ジュンヒョン)と天然少女ミン・セイ(ハ・ヨンス)、秘密を抱えた‘理想の高校生’チョン・ソヌ(カン・ハヌル)が主人公。

ケンカ番長のナナ(ダヒ)、いじめられっこのパク・キュドン(カン・イシク)、チャ・ドナム(パク・キュソン)、ソルチャンの熱狂的ファンのシム・ウナ(キム・ミニョン)も重要なキャラクター。

この日の放送では、カラーバーとオールフォーワンが、校内の音楽バトル番組『女神のキス』で対決する様子が描かれる。キム・ジンピョはドラマの中で『女神のキス』のMC役を務め、スムーズな進行を披露する。4Minuteのナム・ジヒョンとノ・ミヌも出演し、ドラマの面白味を倍増させる予定だ。

『モンスター』を担当するユン・ヒョンギプロデューサーは、「ナム・ジヒョンとノ・ミヌは、最終回で重要な役割を担う決定的なキャラクターなので、事前に公表することはできないが、2人の魅力が最大限に生かされる予定」と自信の程を示した。

一方『モンスター』の最終回は、2日午後9時50分、tvNとMnetで放送される。

写真=『モンスター』キム・ジンピョ ナム・ジヒョン ノ・ミヌ(Mnet)
イ・スア記者 2sooah@tvreport.co.kr
[元記事配信日時] 2013-07-31 09:32
TVリポート