f(x)ビクトリア、「中国版『ベスト・フレンズ・ウェディング』検討中」

f(x)ビクトリアがハリウット映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』の中国リメイク作にオファーされ検討している。

ビクトリアの所属事務所はメディアに「中国版『ベスト・フレンズ・ウェディング』に出演オファーされ、前向きに検討している」と話した。

20日、アメリカのメディアはソニーピクチャーズとチャイナフィルムと共作で映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』が中国でリメイクされると報道した。

また、映画の主人公でスー・チー、ウィリアム・フォン、ビクトリアなどがキャスティングされたと続けた。

報道によると『ベスト・フレンズ・ウェディング』の中国リメイク作は今年の6月末からロンドン、イタリア、北京で撮影を行い、2016年バレンタインデーに公開する予定だ。

TVレポート=パク・ソルイ記者
写真=TVレポート