SS501キム・ヒョンジュン、『自己発光の彼女!』主人公に決定…クールなトップスター役

[TVリポート ソン・スンウン記者]SS501の末っ子(最年少)で、ソロで活動の幅を広げているキム・ヒョンジュンが、ドラマを通じて視聴者の前に現れる。

キム・ヒョンジュンは来年初めに放送予定の12部作、KBS-N初の長編ミニシリーズ『自己発光の彼女!』(仮題、ユ・ヨンウン、ソン・ミンス脚本、イ・ジョンピョ演出)の主人公にキャスティングされた。

『自己発光の彼女!』はスター、作家、PDなどで構成される放送局でのエピソードと、その中で繰り広げられるラブストーリーをコミカルに描き出した作品。tvN『銭の戦争THE ORIGINAL』とOCNメディカル犯罪捜査ドラマ『神のクイズ2』のイ・ジョンピョ監督が演出を引き受けた。

劇中で、キム・ヒョンジュンは気難しいが魅力満点のトップスター、カンミン役を演じる。今までの可愛くて温和なイメージを破って、男らしい魅力を持ち、クールなようで愛すべきキャラクターの多面性を見せる予定だ。

またキム・ヒョンジュンは現在、ドラマ撮影を控えての演技練習やからだ作りで忙しい時間を過ごしている。

写真=S-Plus Ent
ソン・スンウン記者 sse@tvreport.co.kr
2011-11-08 09:22
TVリポート