Tag Archives: リュ・シウォン

『ソウルドラマアワード2011』シークレット・ガーデンvs成均館スキャンダルの争い、パク・ユチョン笑った

[ソウル新聞NTN イム・ヨンジン記者]『シークレット・ガーデン』は相変わらずの強さで、『成均館スキャンダル』は熱かった。

31日午後5時30分ソウル汝矣島(ヨイド)KBSホールで、俳優リュ・シウォンとハン・コウンの進行で『ソウルドラマアワード2011』の華麗なる幕が上がった。最高の栄誉の大賞は『スリーキングダム』(中国)に渡った。

昨年4月10日から今年4月30日までに初回が放映された韓国ドラマの中で、海外10か国以上または、300万ドル以上で輸出された作品を基準に与えられる韓流ドラマ部門では、ドラマ『シークレット・ガーデン』と『トキメキ☆成均館スキャンダル』が仲良く3冠王に上がった。

「シークレット・ガーデン熱風」を引き起こしてロマンチックコメディ復興期を開いたドラマ『シークレットガーデン』は、韓流ドラマ演出賞(シン・ウチョル監督)、韓流ドラマ作家賞(キム・ウンスク作家)、韓流ドラマ主題歌賞(ペク・ジヨン)を総なめにし、冷めやらぬ人気を証明した。また、時代劇とロマンスの調和で視聴者の心をとらえた『成均館スキャンダル』の主人公、グループJYJのパク・ユチョンは、ネチズン人気賞と韓流ドラマ男優賞を受賞した。『成均館スキャンダル』は韓流ドラマ優秀作品賞にも選ばれた。

『シークレット・ガーデン』と『成均館スキャンダル』の独走の中、ドラマ『メリは外泊中』が善戦した。『メリは外泊中』は韓流ドラマ最優秀作品賞を受賞し、韓流ドラマ女優賞にムン・グニョンを輩出した。

<以下はソウルドラマアワード2011受賞者と受賞作>

●大賞=『スリーキングダム』(中国)
●短編最優秀賞=『Shades of Happiness』(ドイツ)
●短編優秀賞=『When Harvey met Bob』(アイルランド)
●ミニシリーズ最優秀賞=『ルーサー』(英国)
●ミニシリーズ優秀賞=『大地の柱』(ドイツ)

●長編ドラマ最優秀賞=『イン・ザ・ネイム・オブ・オーナー』(ルーマニア)
●長編ドラマ優秀賞=『パシオニ』(ブラジル)

●演出賞=ミゲル・アレクサンドラ(『Shades of Happiness』ドイツ)
●作家賞=エルベルト・エスピノサ『ザ・レッド・バンド・ソサエティー』 (スペイン)
●特別賞=『イーグル・フォー』(アフガニスタン)
●招待作=『Walking Dead』(米国)

●男性演技者賞=チェン・ジェンビン『スリーキングダム』 (中国)
●女性演技者賞=ナ・ムニ『私よお婆さん』 (韓国)

●ネチズン人気賞=パク・ユチョン(韓国) 、 シアオトング・ウェ(中国)、 神木隆之介(日本)、ジェン・マンシュー (台湾)、シャーメイン・シェー(香港)

●韓流ドラマ最優秀作品賞=『メリは外泊中』(韓国)
●韓流ドラマ優秀作品賞=『トキメキ☆成均館スキャンダル』(韓国)

●韓流ドラマ男優賞=パク・ユチョン(韓国)
●韓流ドラマ女優賞=ムン・グニョン(韓国)

●演出賞=シン・ウチョル(韓国)
●韓流ドラマ作家賞=キム・ウンスク(韓国)
●韓流ドラマ主題歌賞= ペク・ジヨン(韓国)

MC リュ・シウォンとハン・コウン


イム・ヨンジン記者 plokm02@seoulntn.com
写真=ソン・ヒョジン記者
2011-08-31 20:54
ソウル新聞NTN