Tag Archives: 超新星

K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA ライブ・ビューイング実施決定!

日韓国交正常化50周年を記念し、大人気K-POPグループが横浜に大集合!
全国の映画館へ完全生中継!

株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、2015年8月27日(木)に横浜アリーナで行われる、K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA の模様を、全国の映画館でライブ・ビューイングすることが決定した。
日韓の友好的国民交流促進を一層深めることを目的とした当コンサートは、韓国テレビ局SBSのオムニバスコンサートとして開催される。
出演者は、アジア各国に爆発的人気を誇るバンドグループFTISLAND、音楽性の高い個性派アイドルグループB1A4、そして実力派ダンスボーカルグループ超新星の3組。ライブ・ビューイングは横浜アリーナで行われる昼・夜2公演のうち、夜公演を中継する。
夏の終わりにふさわしいパワフルな3組の公演を、全国の映画館で楽しもう!

【出演者】

FTISLAND、B1A4、超新星

出演者は都合により、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【ライブ・ビューイング実施概要】
≪タイトル≫ K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMAライブ・ビューイング
  時≫ 2015年8月27日(木) 19:00開演
≪会  場≫ 全国各地の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映会にはご入場いただけません。予めご了承ください。
≪料  金≫ 全席指定 3,600円(税込)
≪チケット≫【プレオーダー(抽選)】 8月1日(土)12:00~ 8月9日(日)23:59
◎イープラス:http://eplus.jp/kpopfes-lv/(PC、モバイル共通)
【一般発売(先着)】 8月19日(水)12:00~ 8月26日(水)11:59
イープラス:http://eplus.jp/kpopfes-lv/(PC、モバイル共通)
◎または、全国のファミリーマート店内のFamiポートにて
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
・チケットに関するお問合せイープラス 0570-07-5050  (10:00~18:00 オペレーター対応)

 ■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映会です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております。)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。

■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※Famiポートのシステムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日1:25am~8:00amまではお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
※インターネットでのチケットお申込みには、事前にイープラスの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。

■K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA ライブ・ビューイング情報サイト http://liveviewing.jp/sbs2015/
■K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA オフィシャルサイト http://www.k-popfes.jp/ 

企画・主催: SBS PLUS/HARKEN
配給: ライブ・ビューイング・ジャパン

K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA チケット販売開始!

K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA 

チケット販売開始!

 


<出演>

FTISLAND B1A4 超新星

<公演概要>

■公演名/ K-POP FESTIVAL 2015 LIVE in YOKOHAMA

■開催日/2015年8月27日(木) *昼・夜2回公演(開演13:30~/開演19:00~)

■主催/K-POP FESTIVAL 2015制作委員会(SBS PLUS、株式会社ハーケン)

■発券/株式会社イープラス

■席種&チケット料金(税込み)

VIP席: ¥13,800 ※ステージ前方・オリジナル特典付

S席: ¥9,800

B席: ¥6,800

 

<本公演・一般チケット販売> 20158月1日(土)10:00

■お申し込み先 http://eplus.jp/kpopfes2015

ライブ、及びチケット販売情報など詳細は、オフィシャルHPまで
http://www/k-popfes.jp

超新星のソンモがミュージカル『Roly Poly』に合流

[TVリポート チャン・ヨンジュン記者]超新星のソンモがミュージカルに出演するとのニュースに、日本の女性ファンが心躍らせている。

先月13日から今月25日まで、城南(ソンナム)文化アートセンターで公演中の創作ミュージカル『Roly Poly』は、学生時代を思い起こすようなノスタルジックなストーリーだ。今回ソンモが黒一点として投入されたことで、日本の女性ファンが韓国に観覧に来ることが期待されている。

製作会社カルチャーアクトは、「ソンモシンドローム」に触れ「日本のファンからの問い合わせがあまりに多く、本来の予定を早めてキャスティングした」「幼い外見だが、男らしく力強いイメージもあり、女性ファンに強くアピールするだろう」と語った。

ソンモは10日から『Roly Poly』に出演予定で、現在、日夜練習に励んでいる。ソンモが演じるのは、70~80年代の女学生の憧れの的という役で、共演するT-ARAのヒョミン、ソヨン、ジヨンらとステージで恋の駆け引きを繰り広げる。

すでに2009年のプロジェクトシングル盤『TTL(Time To Love)』の活動時、T-ARAとともにステージに立ったことのあるソンモは、久しぶりにミュージカルでT-ARAのメンバーと息を合わせる。

先月末に『Roly Poly』へのソンモ出演のニュースが伝えられてから、日本の韓流サイトのアクセス、そして旅行会社のツアー商品の売り上げも爆発的に伸びているとのことだ。
さらに韓国のファンの団体観覧も急増し、価格が比較的安い2、3階席は女子高生の団体観覧が多く、グローバルかつ多様な客席の雰囲気が予想される。

カルチャーアートでは、ソンモのキャスティングについて「すでに日本で『宮』や『コロネーションボール』の2作品に出演し、予約販売率が90%を超えるなど反応が良かった。彼にはミュージカルに必要な歌と踊り、そしてスター性の3拍子がそろっている。何より、作品に対する姿勢がまじめで礼儀正しい」としている。

超新星は、2009年に日本でデビューし2年余り。13枚のシングルをすべてオリコンチャートのTOP6に送りこみ、昨年は日本11都市で『超新星 LIVE TOUR 2011 “Make it”2011』を開催して3万5千席を完売させた、日本国内最高のK-POPグループとして位置づけられている。

7日、公演の折り返し地点を過ぎた『Roly Poly』は、販売率が平均70~80%を超えている。

写真=ミル企画
チャン・ヨンジュン記者 jjuny54@tvreport.co.kr
2012-02-07 09:28
TVリポート

MUSIC BANK Vol.9

MUSIC BANK Vol.9 (2012年3月号)の表紙は、Trouble Maker(BEAST ヒョンスン & 4Minute ヒョナ)!話題のスペシャルグループが表紙&巻頭特集に初登場です。 Golden Disk Awardsも徹底レポート! 1月28日発売です!

◆表紙 & COVER STORY

Trouble Maker
ヒョンスン(BEAST)& ヒョナ(4Minute)

話題のスペシャルグループが表紙&巻頭特集に初登場!

◆Golden Disk Awards

―受賞式で振り返る2011年K-POP界―

SUPER JUNIOR/少女時代/CNBLUE/INFINITE/FTISLAND/BEAST/KARA/超新星 ほか

1月11日と12日に京セラドームで行われたGolden Disk Awardsを徹底レポート!
さらに受賞者別に2011年の活動をプレイバック!

◆MB 年末スペシャル特集 ~年末総決算編~

12月23日に放送されたMUSIC BANKの年末総決算スペシャル番組を紹介!

◆PAPARAZZI & INTERVIEW

MBLAQ

ニューアルバム『100% Ver』でカムバックを果たした彼らのスペシャルインタビュー
さらに控室に潜入!

◆Talk with MB MC

ユイ(AFTER SCHOOL)& イ・ジャンウ

2012年の新しいMC、ユイとイ・ジャンウ 初登場!

◆MB Buzz

Dynamic Duo(ダイナミックデュオ)
M Signal(エムシグナル)

◆Special Interview

F.CUZ

◆Hot Debut

F.I.X

◆Idol’s Style

NS Yoon-G

◆RISING STAR

BoM
A-ble

◆MB Column

YG Entertainment

YG Family Concert in Japanを徹底レポート!

チャン・グンソク & ユナ(少女時代)

ドラマ『ラヴレイン』

◆Pick Up Event

ドラマティックライブ『ATHENA-アテナ-』記者会見&ライブ
2AM スロン初主演作品『アコースティック』プレミア試写会

◆K-CHART

ランキングとともに、MUSIC BANK本番の模様をお届け!

◆Event Report in Japan

John-Hoon
2AM
U-KISS
パク・ジョンミン

ほか(内容は一部変更される場合があります)

超新星ゴニル「3年間収入300万ウォン、父親が芸能人をやめろと言った」

[TVリポート イ・ウイン記者]グループ超新星のゴニルが自身の過去の収入を公開した。

28日午後2時、京畿道水原(スウォン)のKBSドラマセンターで開かれたKBS 2TVドラマ『アモーレミオ』(イ・ソンヒ脚本、キム・ヨンジョ演出)記者懇談会でゴニルは「去年、税金の還付申請をしに区庁に行きましたが、2年前の1年間の収入が100万ウォン(約6万7000円)にもなりませんでした。歌手活動をする3年間で500万ウォンを稼ぎました」と話し始めた。

彼は「あまりにひどくて、父に『コンビニでバイトをしても1年に1000万ウォンは稼げる』と言われ、芸能人をやめたらどうかと言われたこともあります」と語った。

ゴニルは劇中ミレ(ダナ)の恋人でありトスン(パク・タムィ)の息子のイ・ジングク役を演じた。 彼は「ジングクは就職で苦労する20代中盤から後半の青年で、私の周りの友人や過去の自分の姿が投影されて、とても共感できました」と話した。だが「今の収入は以前よりはだいぶよくなりました」と付け加えた。

『アモーレミオ』は父親が娘を嫁がせる話であり、26年前に起きた殺人事件の真相を暴く推理ドラマだ。『息子のために』に続きKBSドラマスペシャル連作シリーズのシーズン2のドラマとして来年1月1日午後11時30分に初回が放送される。

写真=KBS
イ・ウイン記者 jarrje@tvreport.co.kr
2011-12-28 15:27
TVリポート

6人の未婚男性のサクセスストーリー『チョンガンネ野菜店』、今日(21日)初回放送

[TVリポート ファン・ソヨン記者]総合編成チャンネルのチャンネルA水木ドラマ『チョンガンネ ヤチェカゲ(独身男たちの八百屋さん)』(ユン・ソンヒ脚本、イ・チュンヒョン演出)が初回放送を控えている中、ドラマの歩みが目を引いている。

これまでの不倫、近親恋愛、出生の秘密、記憶喪失などを扱って視聴者の関心を引くいわゆる「マッチャンドラマ(※複雑な人間関係やありえない設定のドラマ)」とは違い、堅実な青年のサクセスストーリーを基盤とし、韓国の青年失業の現況を見て、農業生産と流通構造に対する改善点を模索するという目標を持ち、これまでと異なる素材を扱う。

以前のドラマのほとんどが高度成長時代を背景にしたドラマで、成功に向かって情熱と野望に燃える野心家が主に描かれ、彼らの成功と愛の物語が描かれるのが常だった。

しかしすでに低成長時代に入った今、大韓民国の若者の成功観はどうなっているか、成功に対する基準はどのようなものか、ともに悩むというのがドラマ『チョンガンネ野菜店』に期待される部分に違いない。

『チョンガンネ野菜店』は基本的に、ちゃんとした働き口を持つことができない6人の独身男性の物語を描くドラマだ。責任感が強い孤児の青年ハン・テヤン(チ・チャンウク)、農家の跡取りの中年未婚男性ナム・ユボン(イ・グァンス)、無職でぶらぶらしている大韓民国の平均男ユン・ホジェ(超新星ジヒョク)、ミステリアスな熱血独身男チョン・ギヨン(ソンハ)、0.1%何かが足りない芸能人志望のイ・チャンソル(シン・ウォンホ)、自分が何をしたいのかもわからないロイヤルプリンス出身イ・スル(キム・ヨングァン)が描く、この時代の若者たちのサクセスストーリーが『チョンガンネ野菜店』だ。

私たちが日常でよく見かける平凡な若者たちが、自立するために努力する。その姿に視聴者は共感し、ともに笑って、悩みを分かち合うことができるような、温かくて方向性がはっきりとしたドラマになる展望だ。

また今回のドラマは2010年に最高視聴率を記録したドラマ『製パン王キム・タック』の制作に寄与したパク・インテク代表が尽力して作った作品だ。

『チョンガンネ野菜店』制作会社タッチスカイのパク・インテク代表は「高度成長時代を終えて押し寄せた私たちの社会の青年失業問題を、楽しく賢く打開していく方法はないだろうかと悩んでいるうちに、このドラマを企画することになった。情熱を持って正直に未来を切り開いていく元気な青年たちの汗と努力を応援するドラマを作ろうというのが、作家との約束だ」と企画意図を明らかにした。

私たちの時代の痛みを共感して方向性を提示する『チョンガンネ野菜店』、平凡な青年たちが描く愛とサクセスストーリーは21日午後8時50分、チャンネルAで放送される。

写真=タッチスカイ
ファン・ソヨン記者 soyoung920@tvreport.co.kr
2011-12-21 08:47
TVリポート

KBOOM Vol.77

KBOOM Vol.77(2012年1月号)の表紙は、11月末ごろまでハリウッド映画『G.I.ジョー 2』の撮影中で、12月にイベントのため来日する、イ・ビョンホン。11月21日発売です。

◆表紙&カバーインタビュー:イ・ビョンホン

“ワールドスター”にふさわしい風格を持つ彼が「イ・ビョンホン オン ステージ 2011」を12月に開催!

◆チャン・グンソク

今月も盛りだくさんのレポート&ニュースをお届け!
韓国映画『きみはペット』ショーケース
『きみはペット』ナビゲートDVD
『~同行~Budapest Diary』記者会見
2011 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW IN JAPAN
第2回日韓ドリームゲーム
チャン・グンソク専門誌『CRI-J』

◆豪華ラインナップのコンサート フォト&レポート

2011 K-POP SUPER CONCERT / Asia Song Festival

◆キム・ヒョンジュン

スペシャルインタビュー:8つのトピックで直撃!

◆RAIN

入隊前最後のライブ&入隊会見

◆コン・ユ

スペシャルインタビュー:最新主演映画『るつぼ』撮影エピソード

◆ソ・ジソブ

インタビュー:『ただ君だけ』撮影エピソードから結婚観まで

◆チョ・ヒョンジェ

インタビュー:ドラマ『私の期限は49日』、チョ・ヒョンジェ専門雑誌『Jove 59』

◆超新星

ファンミーティング“For You”/ ユナク入隊会見

◆ユ・アイン

インタビュー:韓国で大ヒット『ワンドゥギ』に主演

◆イ・スンギ

最新アルバム『Tonight』発売ショーケース

◆BOYFRIEND

インタビュー:2ndシングル『僕の女に手を出すな』/ 6人が見せる「素顔」

◆SM☆SH

インタビュー:メンバーの関係性から好みのタイプまで / SM☆SH Cafeレポート

◆Event Report

ZE:A / MBLAQ / アレン(キボム)/ ナムグン・ミン / SE7EN

◆Topics

2AM / JJ’s Mstudio / テギョン(2PM)/ ミュージカル『宮』

…and more!

【MB12月号】超新星の曲で一番好きな曲は?

今月号の表紙を飾ってくれたのは超新星! 10月25日にはユナクさんが入隊されましたが、きっともっと素敵な男性になって帰ってきてくれるはずです!

そんなファンのみなさんに今回、これまで超新星がリリースしてきた楽曲の中でも一番お気に入りの曲、ヘビーローテーションな曲を教えてほしいです!

その曲を好きな理由、それ以外の収録曲もぜひコメントに書いてくださいね!

超新星の曲で一番好きな曲は?

回答期間: 2011年10月28日 @ 10:00
~ 2011年11月11日 @ 23:00
(選択可能項目数: 2)

MUSIC BANK Vol.6

MUSIC BANK Vol.6 (2011年12月号)の表紙は超新星! ユナク入隊直前最後のインタビューをお届けします。DREAM FESTIVALの模様もたっぷりと! 11月日本デビューのINFINITEも10ページ(予定)。CNBLUE、キム・ヒョンジュン、CODE-Vなども登場しています。 10月28日発売です!

◆表紙

超新星

超新星 History
ユナク入隊直前最後のインタビュー / 10月16日 さいたまスーパーアリーナ イベント

◆韓流DREAM FESTIVAL

10月3日に韓国・慶州にて開催されたDREAM FESTIVALの様子をたっぷりレポート!
東方神起 / SHINee / BEAST / 2PM / 少女時代 / T-ARA / SE7EN ほか

◆Special Topic

CNBLUE

9月17日・18日 ソウル『2011 CNBLUE ASIA TOUR BLUESTORM IN SEOUL』

キム・ヒョンジュン

専属モデルを務めているイオン トップバリュ「HEATFACT 2011」のCM発表会

2AM

公開レコーディングと記者会見

◆Special Interview

INFINITE

11月19日に日本メジャーデビューを果たすINFINITEの撮り下ろし&スペシャルインタビュー

◆Comeback Special

キム・キュジョン
Orange Caramel

◆Special Interview

Boyfirend / B1A4 / JUNO / Block B / CODE-V /
ヒョヌ&キム・ミンジ / Nine Muses

ほか

超新星へのお手紙

『KBOOM』11月号は超新星が表紙で、「ハングルでファンレターを書こう!!」という企画のBook in Bookもありました。

超新星にハングルでファンレターを書いた応募者の中から6名様に、超新星の直筆お手紙を差し上げるプレゼントもあったんですよ。

そこで、この写真は、怪しい手紙(笑)がないか、ちゃんと応募券を貼ってあるかなど、韓国語のネイティブスピーカーのスタッフも一緒に、みんなで拝見しているところです。

お寄せいただいたお手紙は、全部、超新星メンバーにお届けしますので、ご安心くださいね!